不動産売却に必要な書類

不動産売却に必要な書類

不動産売却をするにあたって必要となる書類はいろいろとあります。必要書類を簡単に言うと売主に関するもの、建物に関するもの、権利に関するものの3つに分けることが出来ます。詳しく紹介すると以下の通りです。

 

・売主本人の確認書類 身分証明書、実印、印鑑証明書、住民票など売主の確認書類です。物件が共有名義となっている場合は共有者全員のものが必要になりますので注意してください。 ・登記済権利書
法務局から登記名義人に公布される書類です。
・固定資産税納税通知書
固定資産税の納税額の確認のために必要となる書類です。
・土地測量図、境界確認書
一戸建てや土地の売買を行う際に必要な書類です。
・マンションの管理規
マンションの売却にあたっての必要書類です。
・耐震診断報告書
必ず必要というわけではありませんが、後でトラブルにならないためにも準備しておきたい書類です。

 

主に必要となる書類は以上の通りですが、売却時に必要となる書類は物件種別によって異なりますので確認するようにしてください。